iaf.bmp

世界陸上2007カテゴリの記事一覧

8/25 世界陸上開幕

2007年 世界陸上選手権大阪大会


8/25日午前7時

世界陸上 2007

長居陸上競技場をスタートする男子マラソンで開幕となる。
日本は過去最多となる81人の選手が出場。
9/2日まで9日間の熱戦を展開。

大会では、男子ハンマー投げの室伏広治選手
女子走り幅跳びの池田久美子選手らのメダル獲得が期待される。

★ 8月25日(土)の日程

■7:00 男子マラソン 決勝
■10:00 男子砲丸投げ 予選A
■10:00 男子砲丸投げ 予選B
■10:00 女子七種競技 100m障害
■10:40 女子3000m 障害 一次予選
■11:20 女子七種競技 走り高跳びA組
■11:20 女子七種競技 走り高跳びB組
■11:25 男子1500m 一次予選
■12:10 男子100m 一次予選
■17:00 開会式
■19:10 女子七種競技 砲丸投げA組
■19:10 女子七種競技 砲丸投げB組
■19:30 女子800m 一次予選
■19:30 男子ハンマー投げ 予選A
■20:15 男子100m 二次予選
■20:20 男子砲丸投げ 決勝
■20:30 男子三段跳び 予選A
■20:30 男子三段跳び 予選B
■20:45 男子400m障害 一次予選
■21:00 男子ハンマー投げ 予選B
■21:30 女子七種競技 200m
■21:50 女子1万m 決勝


日本人選手の活躍はもちろん、
各種競技で素晴らしいパフォーマンスが観れることを期待します。

世界陸上大阪大会2007

世界陸上とは。

IAAF世界陸上競技選手権は1983年にヘルシンキで初めて開催され。
最初は4年に1度、1991年の東京大会以降は2年に1度、
世界のトップアスリートたちが一同に会し、
真の陸上世界一」を目指す舞台として注目を浴びてきた。

今や世界陸上は、
・オリンピック
・FIFAワールドカップTM
と並ぶ「世界3大スポーツイベント」の一つとしてカウントされており、
2007年大阪大会では、世界212の国と地域から
約3,200人の選手・役員が参加。
世界中の190の国と地域で放映され、
延べ65億人のがその熱い戦いに注目するとの見込み。

日本での開催は1991年の東京大会以来16年ぶり。
東京大会ではカール・ルイスが男子100m走決勝で
9秒86

の世界新記録を打ち出したのをはじめ、数々の記憶に残る名勝負が生まれた。

2007年夏、世界のトップアスリートたちの
“より速く!より遠く!より高く!”

を目指した渾身のパフォーマンスが
私たちに熱い感動と興奮を巻き起こしてくれるでしょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。